カードローンの申し込みを秘密にしたい

職場への在籍確認の電話でバレることはまずない

カードローンを利用しているということは、できれば誰にも知られたくないものです。しかし、申し込みの際に勤務先の情報を記入する必要がありますし、たいていの場合在籍確認のための電話をするということで、職場にバレてしまうのではないかと思う人がいます。しかし、実際には直接電話をかけることなく済ませるケースもありますし、かけたとしても全くローンとは関係のない名前を使ってかけますので、秘密がバレることはまずありませんので安心できます。


家族にも秘密を知られることなく利用できる

家族にもカードローンの利用を知られたくないという人は多くいます。しかし、カードローンの申し込みに当たっては、契約書や案内の文書を自宅に郵送することがあります。また、月々の明細などを自宅に送るというケースもあります。こうした郵送物から家族に秘密が知られてしまうのではないかと考える人もいます。しかし、この場合も事前に知らせておけば、郵送を止めることができます。また、郵送物があるとしてもカードローンとは関係のない名前で、親展扱いで郵送しますので家族に知られることはないでしょう。プライバシーにはかなり配慮していますので、安心して利用できます。